光を超える光?・コンピューター・政治・経済・ゲーム・オンラインゲーム・MMO・映画・本・運用・家電などいろいろな話題について書き綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光を超える光?


J:COM、160Mbpsのネット接続サービスを関西エリア各社で開始

ジュピターテレコム(J:COM)のグループ会社である、ケーブルウエスト・大阪セントラル社など5社は3月23日、2007年9月に、既設HFC(光ファイバ同軸ハイブリッド)ネットワークを利用した下り最大160Mbps、上り最大10Mbpsのネット接続サービス「ハイグレード(160Mbpsタイプ)」の提供を開始すると発表した。

うーん、今までより速い通信回線か。正直、どうでもいいという感じ。

現在、寮の中で、光ファイバー導入しているので、その恩恵にあずかっている。だけど、自宅でADSLを引いていたときに比べて、格段に速くなったかと言えば、それはイエスでありノーでもある。

周りの影響を受けないと聞いていた光ファイバーも100メガといいながら、出ても2メガほど。測定サイトで、測ると30~40メガは出てるみたいだけど、普段ダウンロードするときなど、速くても2メガ。遅いときは、数キロバイトという驚きの結果。

込んでいるサイトなどだと、結局ほかの回線とあまり大差はないということか。

しかし、光ファイバーの料金は一向に下がらん。マンションタイプなら導入も考えられる値段だけど、個人タイプだとADSLの倍以上。おまけに、速度もこんな感じとなれば、自分では絶対引けないなぁ。

値段か、速度どっちかもっと改善してくれないものか。

(引用:CNET JAPAN)http://japan.cnet.com/news/com/story/0,2000056021,20345753,00.htm

スポンサーサイト
Copyright © 烏帽子の興味深々 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。