違法コピー大幅減・コンピューター・政治・経済・ゲーム・オンラインゲーム・MMO・映画・本・運用・家電などいろいろな話題について書き綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違法コピー大幅減


ヤフオク内での違法コピーや海賊版の出品数が半年で4%弱まで激減

これは、すごい減り具合ですな。減ったのがすごいのか、今までこんなにも出回っていたのかどっちだろう・・・

元手がかからない販売だわなぁ。とはいえ、こんだけ出回っていたってことは、それだけ需要があったってことだよなぁ。

なんで、こんなのに手を出す人がいるのやら。違法コピーや海賊版っていうくらいだから、それを出品している人も結局WinnyやWinMX、Shareなどを使って入手していたのだろうなぁ。

こういったファイル交換ソフトが出回ったために、アクティベーションがきつくなって、ソフト利用時に使いづらくなる場合もあるし、音楽CDでいえば、音質を落としてでもコピーできないように対策するというように正規ユーザーからしたら迷惑でしかない状態だしなぁ。

それに、こうした対策にお金がかかって、ソフトの値段も上がるしまったく持って迷惑極まりない。

ビジネスソフトウェアアライアンス(BSA)とヤフーは3月22日、両社が共同で実施した「Yahoo!オークション 知的財産権保護プログラム」に基づく、「Yahoo!オークション」におけるビジネスソフトウェアの違法コピー・海賊版出品対策の成果報告を公表した。

 同プログラムは、ヤフーが「Yahoo!オークション」の知的財産権保護への取り組みの一環として2003年11月に開始した、権利者向けプログラム。知的財産権を侵害する出品物について、ヤフーが知的財産権の権利者からの通知に基づき、該当する出品物を削除するなどの措置を行ってきた。

結局、利用者のモラルが上がったんじゃなくて、それを防ぐ技術のほうが勝ったって感じか。

ヤフオクも不正商品を防ぐだけじゃなくて、うさんくさい商品も出品できないようにする機能がつけばいいのになぁ。

(引用:CNET Japan)http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20345625,00.htm

スポンサーサイト
Copyright © 烏帽子の興味深々 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。