ますます増える雇用数・コンピューター・政治・経済・ゲーム・オンラインゲーム・MMO・映画・本・運用・家電などいろいろな話題について書き綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ますます増える雇用数


トヨタ自動車は12日、2008年春に新卒と中途を含めた採用者数を07年春に比べ345人、10・9%増の3508人とする採用計画を発表した。団塊世代の大量退職が見込まれる中、世界生産・販売の拡充に採用増で対応する。

団塊の世代が抜けるってのは、かなり大きいんだろうなぁ。とはいえ、減った分を新入社員で補うっていっても、絶対その穴埋めができるかっていえば、そんなわけないし。

採用数が3000人を超えるのは06年春から3年連続。技術職や技能職の新卒採用を増やすほか、期間工の正社員登用を1200人と07年に比べ257人増やす。

いかに、補充した人たちを戦力にしていくかが、これからの鍵になっていくんだろうなぁ。

と、雇用者側からは思っているけれど、企業側からしたら、そんな暇はない。さっさと即戦力として入ってください、って考えているのかもしれない。

就職活動中にも、今企業は即戦力を求めていますってことを良く聞いたけど、実際会社に入ってみると、いきなり即戦力になれって言われてもって感じで・・・

即戦力を求めるならば、新規雇用ではなく、中途採用をどんどん増やしていかないとどうにもならんのではないかと思う。

しかし、これだけ雇用数が増えても、相変わらずニュースで、ネットカフェ難民とか職のない人の話題がよく報道されている。

企業側も、慈善ではないから、同じ育てていくなら新卒を望むということなんだろか。

雇用数が増えることはいいことだけど、これらの問題もどうにかならないものかなぁ。

(引用:FujiSankei Business i.)http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200703130034a.nwc

スポンサーサイト
Copyright © 烏帽子の興味深々 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。